Avec Syu

syunomama.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

マグロも時にはチャイニーズ♪

冷凍のお刺身用マグロを買いました。
最近は冷凍でも美味しいですね♪
でも生マグロだったらちょっともったいなくてやらないけれど
冷凍だったら、ちょっとエスニックに変身させてもいいかな?

まず半解凍のマグロを2cm角のさいころ状に切ります。
c0192687_20413666.jpg


今日は二人分で小さめのさく2本、180gでした。

ねぎの白い部分、しょうが、青しそをみじん切りにします。
分量はそれぞれ大s1ぐらいです。
c0192687_20464165.jpg


ボールにマグロ、みじん切りにした薬味、醤油大s11/2、酒・酢・ごま油小s1、
砂糖・粉山椒各少々を合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。
c0192687_20505352.jpg


一方で、ワンタン又は餃子、シュウマイなどの皮を5,6枚千切りにします。
先日餃子を作った時少し余った皮を冷凍にしてあったので、それを解凍して使いました。
c0192687_20534282.jpg


それを揚げます。
c0192687_20541778.jpg


きれいに色づいたらよく油をきります。
c0192687_20545136.jpg


お皿に揚げた皮をひいて
c0192687_20552576.jpg


上に浸けこんだマグロをのせます。
c0192687_2115797.jpg


貝割れをトッピングして出来上がり~~♪
c0192687_2123642.jpg


柔らかいマグロとカリッとした皮の食感が面白いですよ。


カイ、カイ、カイ~~~でしゅう~
でも足が短くてかゆいところに届かないでしゅう~~
c0192687_2151782.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-31 21:08 | 料理

庭の様子は~?

こんなに雨が続くと、なんだか庭に出るのが恐ろしいような。。。057.gif

はんぱじゃなく、蚊が発生しています。
ほっかぶりに長靴姿でも、ちょっとした素肌を見つけて攻撃してきます。
草も伸びる、伸びる。。。
ちょっと抜く気力がなくなってきました042.gif

あれ~~こんなものも生えてきました。
c0192687_21212995.jpg


そのうちきのこ狩りができそうです。

雨の中、紫露草はとても元気です。
c0192687_21235129.jpg


ちょっと記憶が不確かなのですが、この紫露草、生物学の実験に使われるそうです。
このお花が生息できる所は、ある種の毒がないとか。。。。
つまり毒ガス実験のカナリアのようなものだとか。。。。

不確かなことでごめんなさい040.gif
どなたかご存知の方、教えてくださ~い。

ヤマホロシもようやくお花がつきました。
c0192687_21311068.jpg


これまではミモザアカシアの根元に植えてあったため、陽が当たらなかったのか
ツルは元気に伸ばすのに花つきが悪かったのです。
日当たりのいい場所に植え替えたら、お花が咲きました056.gif

このぎぼうしにもお花がつきました。
c0192687_2132830.jpg


となりのぎぼうしと比べると葉っぱの大きさが半分以下です。
これって小葉のぎぼうし。。。。?

斑入りの水引草もどんどん増えています。
c0192687_21345440.jpg


植物ってたくましいですね♪


今日もお散歩、短かったでしゅう~
c0192687_21392944.jpg


だって雨が降ってきたんだもの~~~
[PR]
by syunomama | 2009-07-29 21:42 | 庭の植物

ホントに、ホントに、梅雨明けは~?

連日、大雨の被害に竜巻の被害、「災害列島」のような日本です。
災害にあわれた方々のことを思うとぜいたくを言ってはいけないのですが、
それでも「いい加減にしてくれ~」って愚痴りたくなる、今日この頃です057.gif

庭の水遣りは、省けていいのですが、過剰な水分も植物にとってはよくないし、
太陽の日差しも恋しいでしょうね~

ちょっと様子を見に、雨の合間に庭に出てみると、けなげに花をつけているのを
見つけて、さっそく写真を撮ってきました。

今年植えたばかりのブラキカム、
あたり一面を覆うように咲いてくれるのはいつでしょう~?
c0192687_20483051.jpg


クフェアも地味ながら、細々お花をつけています。
c0192687_20494271.jpg


ランタナ七変化は元気ですね~
照ろうが降ろうがおかまいなしにどんどん枝を伸ばして咲いています。
c0192687_20512239.jpg


オレガノケントビューティーも相変わらず可愛い♪
うつむき加減に恥ずかしそう~012.gif
c0192687_2056479.jpg



こんな風にお花の中で気持ちよく過ごせる日が早くきますように。。。。
なつかしいでしゅう~
c0192687_20584576.jpg


ホントにこんな日ばかりだといじけるでしゅう~
c0192687_205932100.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-28 21:03 | 庭の植物

梅雨明けは~?

相変わらずはっきりしないお天気が続いています057.gif
西日本の各地では、大雨の被害も深刻で、ついこの間まで少雨と言われていたのは
なんだったのか?って思います。

人間がどうがんばっても、自然の威力の前には無力なんですね。。。。

こんな時期、庭にはほとんどお花がありません。
ところがこのイワヒバ、お天気続きの日々には、どんなにお水をやっても
こんな状態なのに
c0192687_20305556.jpg


連日の雨で湿度たっぷりだと
c0192687_20313853.jpg


こんなに青々、生き生きとしています。

フウセンカズラも小さな花をつけていたと思ったら
c0192687_20331315.jpg


いつの間にか小さな風船ができて
c0192687_2034032.jpg


こんなにふくらみました~
c0192687_20343153.jpg


ヘクソカズラも、いつの間にか庭の木に元気にからみついています。
c0192687_20354622.jpg


それにしても、どうしてこんなひどい名前がついたのでしょう~?
葉っぱをこすると悪臭がするからだそうですが、それにしてもひどい!
こんなにかわいい花なのに。。。。

このお花、もうひとつ名前を持っています。
灸花(やいとばな)と言います。
昔、私の祖父母はお灸に通って、いつも肩にお灸の痕がありました。
そのお灸の痕にこのお花、そっくりです。
このお花の花言葉、「人嫌い」「誤解を解く」なんだそうです。

こんな名前をつけられたら、人嫌いにもなるし、誤解を解いて欲しいと思いますよね。
どうか灸花と呼んでやってくださいな♪


雨続きで、おまけに大嫌いな雷も鳴ったりして、思うように外に出られないしゅうは
床と同化、しそうです。

ボク、床でしゅう~
c0192687_20464968.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-26 20:48 | 庭の植物

うれしい朝です~♪

ずっと前、よく行くガーデニングのお店に、水漏れするからと言って隅っこにおいやられている甕がありました。それを安くわけてもらって、コーキング剤を買ってきて補修して、水漏れしないようにしました。

c0192687_21242855.jpg


その甕に、去年買ったのに一度も咲かなくて庭の隅で虐げられていた蓮の鉢をしずめ、
めだかも入れてみました。
c0192687_2102848.jpg


そうしたら蓮の葉がぐんぐん繁り
c0192687_2115084.jpg


ある時こんなちっちゃな蕾が上がっているのを見つけました♪
c0192687_2125569.jpg


少しずつ、少しずつ大きくなって
c0192687_2141743.jpg

c0192687_214389.jpg

c0192687_2155100.jpg


やっとこんなに咲いてくれました~~~
c0192687_2153787.jpg


うれしい朝を皆様にもおすそわけ。。。。

蓮だけに極楽、極楽。。。。

おっ!しゅうちゃんにも後光がさしてます072.gif

極楽でしゅう~
c0192687_2182053.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-24 21:12 | 庭の植物

夏は美味しい~♪

太陽の恵みをいただきました058.gif
c0192687_21315528.jpg


こんなにたっぷりあるので、ぜいたくにトマトソースを作りましょう~

まずはたっぷりお湯を沸かして湯むきです。
c0192687_21332739.jpg


皮と種を取って、玉ねぎをみじん切りにします。
c0192687_2134123.jpg


お鍋にたっぷりオリーブオイルを入れ、みじん切りのにんにくとタカノツメを加え
火にかけます。
c0192687_2136399.jpg


香りがたってきたら玉ねぎを加えます。
c0192687_21364260.jpg


玉ねぎが色づいてきたらトマトを投入します。
c0192687_21375554.jpg


時々鍋底が焦げ付かないよう、かき混ぜながら、気長に煮詰めていきます。

今回は分量が多かったので(4kg近く)2時間程かかってしまいましたが、
台所近くにノートP.C.を持ってきて、ブログを書いたり読んだり、ながら作業です。
仕上げに塩・コショウで味を調え、出来上がりです♪
c0192687_21443344.jpg


シンプルに美味しさを味わうため、トマトソースで和えただけのパスタです。
c0192687_21455540.jpg

美味しい♪
どうしてこんな簡単な材料なのにこんなに美味しいんでしょう?
な~んて自画自賛ですぅ~038.gif


ボクはもう太陽はいいでしゅう~
木陰のほうがいいでしゅう~
c0192687_21483158.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-23 21:52 | 料理

祇園祭レポート④

京都へ行ったなら一度は京料理をいただかなくては。。。。

もちろんいただきましたよ。
祇園祭レポートの最後は京料理で締めましょう♪

鷹峰の老舗「雲月」が御所の近くに、気軽に京料理を味わえるように出した「御所雲月」
ここで夕ご飯をいただきました。

まずはこんなしつらえで始まりました。
c0192687_20581544.jpg


ここの名物、塩昆布です。
c0192687_20592636.jpg


鱧の上にたたきおくらがのっていて、梅風味のあんがかかっています。
器を持って全部飲んでしまいました~
c0192687_2102897.jpg


これと一緒に、冷酒をいただきました。

胡麻豆腐にいろんなお野菜を混ぜたお味噌が添えられています。
c0192687_2122754.jpg

きれいな黄色の千切りのお野菜はかぼちゃです。

お造りです。
c0192687_2132882.jpg

シマアジ、白身、とり貝です。

一口サイズの鯖寿司です。
c0192687_2151054.jpg


板さんがお部屋で小鮎を焼いてくれます。
c0192687_2164724.jpg


うぅ~ん、炎の熱でうまく撮れません。

タデ酢でいただきます。
c0192687_218250.jpg

柔らかくて頭から尻尾まで残すところなく、いただきました。

お野菜の炊き合わせです。
c0192687_219311.jpg


生麩の変わり揚げです。
c0192687_21102554.jpg


最後はお釜で炊いた鯛めしでした。
c0192687_2111424.jpg


お腹いっぱい!満足、満足の一夜でした。

この後、夜の山鉾町に繰り出しました♪



おかしゃん、うらめしいでしゅう~
c0192687_2113218.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-22 21:17 |

祇園祭レポート③

京都と言えばやはり食べ物のレポートもしなくてはいけません。

1日目のお昼ごはんは岡崎近くの「コムシコムサ」と言うフランス料理のレストランです。
10席だけの家庭的なお店です。

まず1品目は冷たいオードブル
c0192687_21214898.jpg

ホタテにガスパチョのソースが添えてあります。
とてもあっさりしていて優しい味です。

2品目は温かいオードブル
c0192687_21241066.jpg


茄子の上にカレー風味で揚げたキスとレンコンがのっています。
とてもスパイシーで美味しい♪

新牛蒡の冷たいスープ
c0192687_21261188.jpg


牛蒡のとてもいい香りがします。
浮き身に海老を小さく切ったものが入っていて、ピリッと唐辛子風味です。

メインはプラチナ豚のローストです。
c0192687_2130032.jpg


いろんな豚があるものですね~
脂身がすごく美味しかった~(身体にはよくないかな?)

デザートです。
c0192687_21315947.jpg


マンゴプリンの上にシャーベットがのっています。

美味しくいただきました♪
お腹いっぱ~い043.gif

この近くに細見美術館があります。
伊藤若冲、葛飾北斎など、日本美術の作品が集められています。
こじんまりした、とてもいい美術館なので、機会があったら一度訪れてみてください。


ついでに翌日のお昼もアップしちゃいます。

錦市場にある八百屋さん、かね松老舗、ここの「やお屋の二かい」で「長寿ランチセット」を
いただきました。
c0192687_21453742.jpg


茄子の香り揚げ、冷やし冬瓜の胡麻味噌かけ、夏野菜の炒め物、
玉ねぎときゅうりの梅ドレッシング、みそ汁、とうもろこしご飯、漬物

昨日とうってかわって、身体の中がきれいになるような、ヘルシーな食事でした♪

ボク、こうやって、おとしゃんと仲良くしてたでしゅう~
c0192687_2151220.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-20 21:54 |

祇園祭レポート②

いよいよ17日、山鉾巡行です。

長刀鉾を先頭に、32基の鉾が午前9時四条烏丸を出発し、東に進みます。
途中四条麩屋町で、道路を横切って張ってあるしめ縄を、長刀鉾上の稚児が切って
巡行の道をひらきます。

四条河原町まで来ると方向転換(辻まわし)を行い、河原町を御池通まで北上します。
御池通を新町通まで西に進み、ここで稚児を降ろし、新町通を南下しながら各山鉾町に
帰っていくのです。

長刀鉾の出発を見るため、8時半頃には四条烏丸で待機です。
すでにすごい人垣です。
c0192687_2143144.jpg


これは自民党の伊吹文明さんではないですか~
こんな政局にこんなところで油を売っていていいんでしょうか。。。。

テレビの中継でしょうか、三田寛子さんと市田ひろみさんのようです。
c0192687_21584032.jpg


さあ、始まりました。
c0192687_21451474.jpg


みんなこの日を待ちかねていたのでしょうね~
笑顔、笑顔です043.gif

これを見た後、この大混雑の四条通を、しめ縄切りを見るために進むのは不可能でした。
やっと、切られたしめ縄を回収しているおっちゃんを見ることだけはできました。
c0192687_21512353.jpg


次は空いているわき道を見つけ、辻まわしを見るために四条河原町まで、急ぎます。
c0192687_21532345.jpg


鉾が四辻に進入してきました。
少しずつ方向転換をします。
c0192687_2156538.jpg


やっと北を向きました。

さあこれからもう一度四条烏丸まで戻り、地下鉄に乗ります。
烏丸御池で降りて、新町通角で鉾がやって来るのを待ちます。

ここには有料の観覧席が設営されています。
最初からここに陣取る人は結構多くて、すでにすごい人、人、人。。。。
人垣の薄そうな所を探して私達も陣取ります。

あっ、やってきました。
c0192687_2255551.jpg


ここで稚児が降ります。

こんな風にお迎えが登っていきます。
c0192687_2264693.jpg


こうやって肩車で降りてきます。
c0192687_2272417.jpg


すごい拍手が起きています038.gif

ほっとした表情ですね~
c0192687_2294133.jpg


本当に長時間、お疲れ様でした。


おかしゃん、楽しそうでしゅう~
c0192687_22104525.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-18 22:16 |

祇園祭レポート①

中学時代の仲良しグループで時々旅行に出かけるのですが
そのグループで昨年に引き続き、今年も祇園祭に行ってきました。

見れば見るほど、歴史を持ったこの祭の魅力に惹かれると同時に
まだまだ一部しか見ていないと、来年に思いをはせてしまいます。

祇園祭は7月1日からほぼ1ヶ月にわたって、いろんな神事にまつわる
行事が行われているのですが、やっぱり16日の宵山と17日の山鉾巡行が
一番の山場であり、見せ場ですね。

16日には山鉾町では御神体の人形や豪華な装飾品が飾られていて、
見ることができます。
又山鉾町の旧家では秘蔵の屏風や鎧など、普段は見られない貴重な
品々を見せていただくことができます。
c0192687_21512941.jpg

c0192687_21515087.jpg


そして日が落ちると駒方提灯に灯が入り、祇園囃子が奏でられます。

役行者山鉾
c0192687_2155416.jpg


黒主山鉾
c0192687_21554424.jpg


北観音山鉾
c0192687_21565513.jpg


南観音山鉾
c0192687_21574598.jpg


明日17日はいよいよ山鉾巡行です。
各山鉾の巡行順はくじ引きで決まるのですが、先頭を行くのは、「長刀鉾」そして最後尾を受け持つのがこの「南山観音鉾」なのです。

山鉾巡行は明日に続きます。


ボク、おとしゃんとお留守番でしゅう~
c0192687_2283255.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-07-17 22:11 |