Avec Syu

syunomama.exblog.jp
ブログトップ

2013年 10月 10日 ( 1 )

思い出の場所へ~~

昔の仲間と、昔、いっしょに訪れた所へ、久しぶりに再訪しました。


滋賀県の長浜にある「黒壁スクエア」です。

以前行ったのは、もう15年以上も前になるでしょうか?




JRのローカル線を乗り継いで長浜駅に降り立った私たちオバサンのグループに

近づいてくる男性あり・・・・・

歴史案内のボランティアさんでした。



説明を聞きながら散策するのもいいか、と思い、お願いすることにしました。






駅を出てまずやってきたのは、長浜城歴史博物館
c0192687_2111499.jpg


もともとは浅井氏の領であったものを、信長が秀吉に与え

秀吉がこの地に築城したのですが、当時のお城の詳細は不明で

今建っているのは鉄筋コンクリート造りです。



次に案内されたのは、現存する日本最古の鉄道駅舎
c0192687_21102064.jpg


現在は長浜鉄道文化館として、一般公開されています。



少しずつ黒壁スクエアに近づいていくと、KAICHI GAKKOと書かれた建物が・・・
c0192687_211405.jpg


明治4年に開校された、県下初の小学校・開智学校です。

現在は1階はパブになっています。068.gif





次に訪れたのは大通寺
c0192687_21231043.jpg


江戸時代に建てられたとてもりっぱなお寺で

本堂には親鸞聖人の肖像画が飾られているのですが

親鸞聖人の像はたいてい横向きが多いと言われてるなか

ここの像は正面を向いていて、それは貴重なのだそう・・・・



また、今回私たちは時間がなくてパスしてしまったのですが

丸山応挙や狩野山楽らの襖絵も見応えあるそうで

またゆっくり拝観したいと思ったことでした。





いよいよ黒壁スクエアに入ると、まず目に飛び込んでくるのが、りっぱなアーケードです。
c0192687_21352334.jpg


毎年4月に曳山まつりと言うのが開催され、このアーケードを通り抜けるので

このように背が高いのだそうです。

また、アーケードの上部に描かれているような子供歌舞伎がこの曳山の上で

上演されるんだそうです。




こんな風に案内されて、やがて時間はお昼に・・・・・

ちょうどお腹も空いてきたころ、案内は終了です。

ボランティアさん、ありがとうございました040.gif






さて、お昼にいただいたのは、長浜名物「焼鯖そうめん」

骨まで食べられるほど柔らかく煮た焼鯖が、そのだし汁がよく染みた

そうめんの上に乗っかっています。



あまりに夢中になって食べたので、写真を撮るのを忘れてしまいました042.gif














さてさて、しゅうちゃん、ただいま~~~~



ちゃ~んとお留守番、してたでしゅう~~~
c0192687_21465943.jpg

[PR]
by syunomama | 2013-10-10 21:52 |