Avec Syu

syunomama.exblog.jp
ブログトップ

ミツバチはどこへ~?

世界的にミツバチが消えてしまって、野菜や果物を結実させるのに
人手を使ったりして、とても大変なんだそうです。042.gif

聞いた話です013.gif

ミツバチが死んでしまうのと携帯電話が発している周波数が同じなのだとか。。。。

もしそれが事実だとしたら、世界はもう携帯電話の流れを止めることは
不可能でしょうから、突然変異か何かで、それにうちかつミツバチの発生を
待つしかないですよね。



携帯電話の周波数が関係しているのかどうかはよくわからないのですが、
我が庭にも今年は足長バチがほとんど見られません。
その結果、カエデをはじめとして葉類が毛虫の被害ですごいのです007.gif

いつもは少し毛虫が発生したな、と思うとどこからか足長バチがやってきて
きれいに退治してくれていたのですが。。。。

これで落ちる葉もなくなって、落ち葉を掃く手間がはぶけて良かったわ、なんて
負け惜しみを言っているのですが、その毛虫がポトッと下に落ちて、お花の
葉っぱまでも食べてしまうのは許せません022.gif

まだまだ蚊もいっぱいで、ちょっとめげてしまう今日の庭なのですが
でもちゃんと季節を忘れず、こんなお花が顔を出しました。
c0192687_20174884.jpg


コルチカムです。
もう3年前になりますが、比叡山にある「ガーデンミュージアム比叡」を訪れました。
ショップのテーブルの上にごろごろと球根が置いてあって、そのまま
置いておけば花が咲く、と言うのです。
そして花が終わったら土に埋めれば翌年から毎年花をつける、と言う
ちょっと信じられないような手間いらずの球根なんだそうです。

さっそく1個購入して部屋のテーブルに置いたところ、球根から直接お花が
咲き出しました。
その後庭に埋めたら、冬になると葉っぱをつけ、いつの間にかそれが枯れて
そして9~10月頃、こんな風にお花が咲くのです。

突然咲き出したと言えば、友達が我が庭に捨てていったあのランが
またお花をつけました。
c0192687_20273636.jpg


ランって意外と簡単だったのね~~~なーんちゃって004.gif

残暑でしゅう~~~
c0192687_20284417.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-09-27 20:31 | 庭の植物