Avec Syu

syunomama.exblog.jp
ブログトップ

春は名のみの~♪

Gingerさんといっしょに歌わないといけないような毎日が続いています。
せっかくほころび始めたお花たちも立止まってしまったようです。

ミモザです。
c0192687_20134848.jpg

Huuさんのお庭はもうお祭騒ぎだと言うのに・・・・
うちはまだこんなです~

沈丁花も
c0192687_20153322.jpg

お花を開くのをためらっているよう・・・・

庭梅です。
c0192687_20164077.jpg

蕾、まだ固そうですね~

紅ときわまんさくです。
c0192687_2026187.jpg

まんさくは黄花ですがこれは濃いピンクの花を咲かせます。
まるで商店街の大売出しの飾り物のような、ビニールの紐みたいな花なので私は商店街フラワーと呼んでいます。

本当は春はあまり好きではありませんでした。
風は強いし、花粉は飛ぶし(私、りっぱな花粉症です007.gif)おまけに最近は黄砂も。。。。
でも花いじりを始めて、花たちがどんなに春を待ち焦がれているかを知って、春が少し好きになりました。

本で読んだ福寿草のちょっといいお話です056.gif

早春の林の中、まだ他の植物が活動を始める前に、福寿草は花びらをいっぱい、いっぱい広げます。
他の木々の葉っぱが芽吹くと光があまり当たらなくなってしまうから・・・
福寿草は蜜がないのだそうです。だからせいいっぱい花びらを広げて花の中を暖かくして、
寒さに震える虫たちを誘うんだそうです。
光を良く反射するよう光沢のある花びらを広げ、花粉を運ぶ虫達が来るのを待って
一月近く咲き続けます。
でも雪が舞ったり、冬に逆戻りしたような寒い時は、花を閉じてじっと寒さに耐えているのだそうです。

こんなお花のがんばりを知ったら、応援しなくてはね038.gif

は~るよ、こい060.gif

ボクもそろそろ起きましゅう019.gif
c0192687_2049224.jpg

[PR]
by syunomama | 2009-02-21 20:56 | 庭の植物